DTM音響機器レビュー

新旧DTM音響機器、プラグイン等の独自レビュー・情報・スペック等をご紹介致します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AKG INDEX

AKG INDEX

C2000B(コンデンサーマイクロフォン)
C3000B(コンデンサーマイクロフォン)
Elle C(ハンドヘルド型コンデンサーマイクロフォン)


スポンサーサイト

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

AKG C3000B

AKG C3000B

サウンドハウス



akg_c3000b.jpg

AKG C3000Bの次期商品AKG C3000を国内最低価格保証のサウンドハウスでみる

AKG C3000B
AKG C3000B希望小売価格60,000円
■■■AKG C3000B機材情報■■■

 AKG C3000Bは1インチの大口径ラージダイアフラムを
採用した、コンデンサーマイクロフォン
金蒸着6ミクロン厚のダイアフラムによりローコストながら
上位機種と並ぶ優れた特性を持っています。
また、AKG独自の内部4点支持サスペンションと付属のサスペンションホルダー
によって、完全に外部振動やノイズはシャットアウトする仕様となっています。
 
 AKG C3000Bを手にしてみるとカタログ重量
320gの印象より小さく感じるコンパクトな形状です。
本体には、PAD、ローカット(6db/oct@500hz)スイッチがついています。
PADは-10dbで、最高150dBの高い音圧にも対応できるようになていますので
ライブやギターアンプ録音にも安心して使えると思います。
指向性は単一指向性で幅広いセッティングに使用することができると思います。
AKG C3000Bの周波数特性は、500kHz以下の低域が
出ており、2000kHzを中心に落ち込みが見られ、
高域は、8kHzを中心として緩やかなピークがありますが
総合的にはそれほどクセのあるような特性ではないと思います。

それでは、実際にAKG C3000Bを使用した感想です。
まずは、アコースティックギターを録音してみました。
この価格帯の商品にしては、柔らかい印象で
低域をきちんと拾ってくれる押し出しのよいサウンドです。
また、ボーカルでも使用しましたがやはり量感のある音質で
激しいトラックが多いロックなどで、ボーカルを前に出したい時や
線の細いヴォーカルに量感を加えたい時などに効果的だと思います。
このように、低域は量感がありますが高域は上品な印象で
例えなRODEなどのコンデンサーマイクロフォンよりは
クセがなく暖かみのあるサウンドという印象で
様々なソースに対応できると思います。

 AKG C3000BはローランドVシリーズのデジタルミキサー、
ハードディスクレコーダーやプリアンプに搭載されている
マイクシミュレーターの入力用リファレンス・マイクロフォンにも
選ばれているように、ホーム・レコーディングの定番として
お勧めの商品であるといえます。



この記事がお役に立った方は上のバナーのクリックをお願いいたします

■■■AKG C3000Bスペック■■■

●型式:1インチラージダイヤフラムコンデンサーマイクロフォン
●指向特性:カーディオイド(単一)
●周波数特性:20~20kHz
●感度:25mV/Pa=-32dBV(1,000Hz)
●インピーダンス:200Ω
●自己雑音(等価入力音圧換算):8dB-A(DIN45412、A-weighted)
●最大入力音圧レベル(THD 0.5% 以下、0/-10dB PAD):200/630Pa=140/150dB SPL
●PAD:0/-10 dB
●ハイパスフィルター:500Hz 6dB/oct
●ダイナミックレンジ:126dB(A-weighted)
●ファンタム電源:9~52V(48V推奨)
●寸法・重量:φ53×162(mm)、320g(本体のみ)

AKG C3000Bの次期商品AKG C3000を国内最低価格保証のサウンドハウスでみる

AKG C3000Bの次期商品AKG C3000を国内最低価格保証のサウンドハウスでみる

サンプリングCD・ムービー素材集LGR LABEL
http://www.lgril.com/








AKG C3000 【送料無料】

AKG C3000 【送料無料】








テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

AKG Elle C

AKG Elle C

サウンドハウス



akg_elle_c.jpg


AKG/Elle C Whiteを国内最低価格保証のサウンドハウスでみる

AKG Elle C
AKG Elle C希望小売価格39,900円
■■■AKG Elle C機材情報■■■

 AKG Elle Cは女性用と銘打って発売された
ハンドヘルド型コンデンサー・マイク、
AKG Elle Cのようなハンドヘルド型コンデンサー・マイクは
各メーカーからリリースされていますがこのAKG Elle C
老舗メーカーの製品だけに期待が持てます。
 通常AKG Elle Cのようなマイクは、
PAでの使用を想定していると思います。
PAの現場では、やはりSHURE SM58のような
ダイナミック型が主流ですが、最近はコンデンサー型を
使う機会も増えてきました。
しかし、コンデンサー・マイクはマイク自体の性能に問題が無くても
ボーカリストとの相性の差が顕著に表れ、
相性が合えば、ダイナミック型とは比べようもないくらいの
すばらしサウンドを奏でてくれるのですが
あわない場合は、かえってクセが強調され
ハウリングも起きやすくなってしまいます。
しかし、AKG Elle Cは今までのコンデンサー・マイクとは
ひと味違うサウンドを出すことができました。
それでは、AKG Elle Cを細かく見ていきたいと思います。
 AKG Elle Cの使用を見てみると
まず、目につく物は、着脱可能なPB1000という
プレゼンス・ブースト・アダプターがカプセルに装着されている点です。
これを付けると、5~9kHzが5dBブーストされて収音できるという仕組みです。
AKG Elle Cのカタログスペックでは
PB1000装着時には、低域の特性は変わりなく、7kHzをピークに
その周辺がブーストされ、逆に11kHz付近から上の帯域は非装着時にくらべ、
落ち込んでいる特性です。
指向性をカプセルで切り替えか可能なタイプは見たことがありますが
このような仕様のマイクは初めてでどのような効果が得られるのか楽しみです。
実際にAKG Elle Cを女性ボーカルで試してみました。
PB1000は装着して使用しました。
第一印象は、クリアで伸びのあるサウンド、ヴォーカル単体で聴いた時は
線が細く、バンドに埋もれてしまうのではないかと思いましたが
実際にバンド演奏で歌った際には、そのようなことは全くなく
明瞭で、前に出るサウンドでした。
ハンドヘルド型コンデンサー・マイクによくある
高域が出すぎて、耳に痛かったり、そのあたりが
ハウリングを起こすようなことはなく
安心して、フェーダーを上げることができました。
また、AKG Elle Cはフェーダーを上げていっても
音質が変わるような事がなく、現場ではありがたい特性です。
次にAKG Elle CをPB1000未装着の状態で使用してみました。
印象は変わり、PB1000未装着はフラット印象で、装着時よりも
さらに高い帯域(10kHz)に少しだけピークがある印象
クセがあるほどではありません。
このように、装着/未装着という選択肢があるのは便利だと思いました。
無理にEQで調整する前に、まずこのPB1000で調整すると
さまざまな面で、弊害が少なくよい方法だと思います。
 さらにAKG Elle Cを男性ボーカルでも試してみましたが
まったく、問題ありませんでした。
女性向けと言われている製品ですが、男性ボーカルも声を自然に拾ってくれて
男声/女声にかかわらず使用できるコンデンサー・マイクといえます。
また、エンジニア側から見てもハウリングが少なく
特定の帯域にピークが無く非常に扱いやすいマイクという印象です。

■■■AKG Elle Cスペック■■■

■指向性:単一
■周波数特性:60Hz~20kHz
■感度:4mv/Pa(-48dBV)
■最大SPL:140/145dB@1%/3%THD
■出力インピーダンス:200Ω
■外形寸法:34(φ)×185(H)mm
■重量:260g

AKG/Elle C Whiteを国内最低価格保証のサウンドハウスでみる

AKG/Elle C Whiteを国内最低価格保証のサウンドハウスでみる

サンプリングCD・ムービー素材集LGR LABEL
http://www.lgril.com/
































人気“Elle C”美麗ブラックモデル。

AKG / LC コンデンサーマイク


詳細は画像をクリックして下さい。

楽天 パワーレック鍵盤堂



【コンデンサーマイク】AKG Elle C


詳細は画像をクリックして下さい。


楽天  イケベ楽器楽天ショップ



AKG ( エーケージー ) Elle C

コンデンサーマイク 単一指向性


詳細は画像をクリックして下さい。


楽天  ワタナベ楽器 楽天SHOP






テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

AKG C2000B

AKG C2000B

サウンドハウス



akg_c2000b.jpg


AKG C2000Bを国内最低価格保証のサウンドハウスでみる

AKG C2000B
希望小売価格27,800円
■■■AKG C2000B機材情報■■■

 AKG C2000Bは1/2インチのダイヤフラムを搭載した
マイクロフォン老舗メーカーの単一指向性のコンデンサーマイクロフォン
現代のデジタル録音事情に見合う高精度な収音が可能な高感度設計で
上位機種ゆずりのスペックを備えています。
また、10dBのパッドを搭載し、150dBの高い音圧にも対応しますので
ギターアンプなどの音圧のあるレコーディングでも
安心して使用することができるように設計されています。
 AKG C2000Bの周波数特性を見ると
10Khzを中心にピークがあり、低域は100Hzからなだらかに
下がっており、その他はフラットな特性です。
ローカットスイッチがありますが、そのポイントが
500Hzに設定されており、かなり低域が削られる印象です。
 AKG C2000Bを実際に使用した感想ですが
AGといえばC414シリーズが有名で、そのイメージかと思いましたが
キャラクターは異なり、もっとパンチのある印象です。
パッドを入れ、ギターアンプのオンマイクでの録音で
素晴らしいサウンドを出してくれました。
価格以上の音質だと思います。
また、オフ気味にするとオンマイクとは対照的に
上品なサウンドになる傾向がありましたので
ストリングスなどの録音にもよろしいかと思います。
また、男性ヴォーカルで比較的オンマイクで試してみましたが
ギターアンプ同様、太く暖かいサウンドで録音することができました。
その他、パーカッション系でも太いサウンドを狙った録音では
効果を期待できると思います。
 AKG C2000Bはオンマイクと、オフマイクでの
サウンドキャラクターがかなり異なりますので
セッティング次第で、さまざまな録音ができると思います。
個人的には、オンマイクでの太さと暖かさを生かした使い方がお勧めです。
いずれにせよ、価格以上の実力を持っていると思います。
最初の1本としてお勧めできる商品です。

■■■AKG C2000Bスペック■■■

●型式:1/2インチダイヤフラムコンデンサーマイクロフォン
●指向特性:カーディオイド
●周波数特性:30Hz~20kHz
●インピーダンス:200Ω
●最大入力:140dB SPL、パッド使用時150dB SPL
●PAD:0 / -10dB
●ファンタム電源:9~52V(48V推奨)
●寸法・重量:φ53×159(mm)、325g(本体のみ)

AKG C2000Bを国内最低価格保証のサウンドハウスでみる

AKG C2000Bを国内最低価格保証のサウンドハウスでみる

サンプリングCD・ムービー素材集LGR LABEL
http://www.lgril.com/






























【コンデンサーマイク】AKG C2000B

詳細は画像をクリックして下さい。

楽天 イケベ楽器楽天ショップ


AKG C2000B

コンデンサーマイク 単一指向性



詳細は画像をクリックして下さい。


楽天 サンミューズ楽天市場店








テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。