DTM音響機器レビュー

新旧DTM音響機器、プラグイン等の独自レビュー・情報・スペック等をご紹介致します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RUPERT NEVE DESIGNS Portico5032

5032.jpg
RUPERT NEVE DESIGNS Portico5032
市場予想価格252000円
■■■機材情報■■■
RUPERT NEVE DESIGNS Portico5032は5012と同等のマイクプリ、
それに3バンドEQが加わった1chモデルです。
ライン・インプットが付いているので、シンセなどのライン楽器に
SILKスイッチの効果を付加できるのも便利でしょう。
マイクプリの印象についてはハイエンドが滑らかに伸びたハイファイ感も
ありつつ、さらに低減はパンチがあるという
今までに聴いたことの無い音楽的なサウンドです。
RUPERT NEVE DESIGNS Portico5032のEQ部分は
最初に各帯城をブーストする方向でチェックしたところ、
クセが無くどんなサウンドにも使える音色と思います
お勧めの使い方は中城のパラメトリックEQをカットする方向で使用すること
位相の乱れも無く、いい感じでカットできました。
さらに、×10スイッチを使用するとデフオルトの周波数レンジである
80Hz~800Hzを800Hz~8kHzに変更できます
つまり、このスイッチを併用することで
80Hz~8kHzの周波数レンジの中からセレクトできるわけです。
これはPULTEC MEQ-5やMANLEY voxboxと同じように、
ボーカルやアコースティック・ギターの中城をカットして
基音と倍音のバランスを調整するときに便利です。
また、コーラスをたくさん重ねるときなどにも
試してみるとよいと思います。

■■■スペック■■■
Frequency Response:
Main Output, no load,
–0.2 dB @ 10 Hz
–3 dB @ 160 kHz

Noise:
Measured at Main Output, unweighted, 22Hz-22kHz,
Terminated 150 Ohms.
With gain at unity better than –100 dBu
With gain at 66 dB better than –62 dBu
Equivalent Input Noise better than –128 dBu

High Pass Filters:
Continuously variable swept frequency from 20 Hz to 250 Hz.
Slope: 12 dB/Octave

Gain:
Unity to +66dB in 6 dB steps,
Trim continuously adjustable from –6dB to +6dB

Buss Output:
Output is designed to feed a Buss-mix Amplifier (ie. Buss inputs on 5043) at the
internal system level of -2.5 dBu.

Maximum Output Level:
Maximum output from 20 Hz to 40 kHz is +25 dBu.

Mute:
Mutes Main Output only.

Total Harmonic Distortion and Noise:
@ 1kHz, +20 dBu output:
Main Output: Better than 0.001%
@ 20Hz, +20 dBu output:
Main Output: Better than 0.002%
Silk Engaged: Better than 0.2% Second harmonic

Equalization:
Low Shelving EQ:
+/- 15dB boost or cut. Corner frequency 160Hz
High Shelving EQ:
+/- 15dB boost or cut. Corner frequency 8kHz 16kHz switch selectable
Mid Peak EQ:
+/- 15dB boost or cut. Continously variable frequency, 80 to 800Hz or
800Hz to 8000Hz switchable

Phantom Power:
+48 Volts DC +/- 1%

Power requirements:
Voltage range: 9 to 18 Volts DC

サンプリングCD・ムービー素材集LGR LABEL
http://www.lgril.com/

スポンサーサイト

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。