DTM音響機器レビュー

新旧DTM音響機器、プラグイン等の独自レビュー・情報・スペック等をご紹介致します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Roland Juno-Di

Roland Juno-Di

サウンドハウス



junodi1.jpg
junodi2.jpg


ROLAND JUNO-Diを国内最低価格保証のサウンドハウスでみる

Roland Juno-Di
オープンプライス市場予想価格75,000円前後
■■■Roland Juno-Di機材情報■■■

Roland Juno-Diは、ローランドの人気シリーズ
JUNOシリーズの一つで、先代JUNO-Dの血統を受け継ぐモデルです。
まず、特徴としてあげられるのはその重量
61鍵モデルでありながら、5.2kgという超軽量化を実現しています。
取って付の元箱を持ったときにその軽さに驚いたほどです。
さらに、市販の充電式ニッケル水素電池を単三型8本で5時間の駆動が可能です。
まさに、モバイルシンセサイザーと言えるでしょう。
また、Roland Juno-Diには、USBメモリースロットを搭載
保存したSMFファイルや、WAV/AIFF/MP3などの
オーディオ・ファイルを直接再生できるます。
EXTインプット・ジャックを使えば、iPodなどの
携帯オーディオプレーヤーやCDなどのサウンドソースを
Roland Juno-Diの演奏とMIXして
出力することが可能となっています。
さらに、JUNO-Gで好評だった、マイク入力端子を装備(フォーン)
独立したマイク専用リバーブを搭載していますので
Roland Juno-Di 1台のみで単独のパフォーマンスや
弾き語りセッティングが可能です。
バンド練習などでも、ヴォーカルが一人だけなら
マイクプリが必要なくなりますので重宝しそうです。
もちろん、Roland Juno-Diはシンセサイザーとも
一昔前では、この価格では考えられないようなスペックと
音作りまでしっかりと行える本格的シンセサイザー機能を持っています。
ピアノ音色1番には、この価格のシンセサイザーでは驚異的な
88鍵サンプリングによるピアノパッチが用意されています。
その他にも、エレクトリックピアノ、オルガン、ブラス
ストリングスなどいった、膨大なアコースティックプリセット音色が
バリエーション豊かに用意されています。
もちろん、パッドなどのシンセサイザー・サウンドや
シタールなどの民族楽器、サウンド・エフェクトなども豊富で
内蔵音色は1,082+256(GM2)種類、合計1,338もの
膨大なプリセット・パッチを装備しています。
さらにRoland Juno-Diには29種類の多彩な
ドラム・キットも内蔵、それらの内蔵音色とドラムキットを
128同時発音数と16パートのマルチティンバーで
本格的なDTM音源としても十分活用できます。
エフェクトも5種類のリバーブと3種類のコーラスのほか、
最大3系統まで使用できる79種類のマルチエフェクトを搭載
多種多彩な音づくりが可能です。
全体的な音色の傾向としては、ローランドらしい
ヌケのよい音という印象で、ライブなどでも
他のサウンドに埋もれることなく際立つ音色が多いと感じました
Roland Juno-Diはパネル上に配置された各種ボタンや
つまみなどで、多彩なパフォーマンスをコントロールすることが出来ます。
膨大な音色はピアノ、ベース、オルガン、オーケストラ、シンセ、パッドなどに
カテゴリーに分けられ、それぞれ専用のボタンが
ディスプレイ下に用意され、バリューダイヤルを回すことにより
選ばれたカテゴリーの中で音色を選択していきます。
またユーザーが使用する順番などに応じて、
音色を各ボタンにアサインできるFAVORITE機能を装備しているので、
演奏中でもダイレクトな音色変更が可能です。
さらに、演奏モードも専用のボタンが用意されており
左右の手で違う音色をプレイすることができる「スプリット」
音色を重ねて演奏する「デュアル」などライブ中でも
素早くモード切替が可能です。
Roland Juno-Diでは演奏モードにも、
これまでにない新機能「SUPER LAYER」機能が搭載されています。
この「SUPER LAYER」機能は最大5音hそくまで音を重ねることができ
アナログシンセ顔負けの重厚なサウンドを作ることが出来ます。
そして、ローランド・シンセサイザーの強力な武器であるDビーム機能も搭載
Dビームコントローラーには様々なパラメータをアサインすることができ、
Dビームに手をかざして音色変化をつけることができます。
ここまで、Roland Juno-Diの多彩な機能について
紹介してきました。
超軽量をいかしたパフォーマンス重視のモバイルシンセサイザー
という位置づけの製品といえますが
Roland Juno-Diには、それにとどまらない
本格的なシンセサイザーとしての機能も搭載されています。
USB MIDI機能に対応。
ケーブル1本によるパソコンとの接続で、シーケンス・ソフトへの
MIDI入力が簡単に行えます。
さらにMIDI CONTROLLER機能により、シーケンサーのパラメーターを
JUNO-Diのつまみなどで直感的にコントロールできます。
 また、パソコン・ベースで音色エディットが行える
「JUNO-Di Editor」を同梱。より緻密で本格的な音づくりが可能です。
Roland Juno-Diは本格的な最新サウンド、
超軽量/コンパクト設計、誰にでも扱いやすい優れた操作性など
誰でも手軽にシンセサイザーが楽しめるJUNOシリーズのを
さらに磨き上げたような製品といえるでしょう。
JUNO シリーズ初となる電池駆動に対応したことで、
電源確保の困難な場所でのプレイを可能にし。
ライブ・ハウスからストリート、練習スタジオ、自宅まで、
あらゆるシチュエーションに対応する
キーボード・シンセサイザーとしておすすめです。



この記事がお役に立った方は上のバナーのクリックをお願いいたします

■■■Roland Juno-Diスペック■■■

■鍵盤:61鍵(ベロシティー対応)
■最大同時発音数:128音
■パート数:16パート
■波形メモリー:64Mバイト(16ビット・リニア換算)
■プリセット・メモリー:パッチ/1082+256(GM2)
 リズム・セット/20+9(GM2)、パフォーマンス/64
■ユーザー・メモリー:パッチ/128、リズム・セット/8、パフォーマンス/64
 フェイバリット/100
■エフェクト:マルチエフェクト/3系統(79種類)、コーラス/3種類
 リバーブ/5種類、マイク・インプット・リバーブ:8種類
■SMF/オーディオ・ファイル・プレーヤー部:再生可能フォーマット
 標準MIDIファイル/フォーマット0/1
 オーディオ・ファイル/WAV、AIFF、MP3
■リズム・パターン:プリセット/24グループ×6
■アルペジオ:128
■コード・メモリー:17
■コントローラー:Dビーム・コントローラー、
 ピッチ・ベンド/モジュレーション・レバー、
 サウンド・モディファイつまみ×5
■ディスプレイ:文字1行+20文字2行 カスタムLCD(バックライト付き)
■外部メモリー:USB MEMORY(USB2.0 Hi-Speed フラッシュメモリ対応)
■接続端子:アウトプット・ジャック(L/MONO、R)(標準タイプ)
 ヘッドホン・ジャック(ステレオ標準タイプ)
 マイク・インプット・ジャック(標準タイプ)
 EXTインプット・ジャック(ステレオ・ミニ・タイプ)
 ホールド・ペダル・ジャック
 MIDIコネクター:IN/OUT
 USB COMPUTERコネクター(USB MIDI対応)
■電源:DC9V=ACアダプターまたは充電式ニッケル水素電池単3形(別売)×8
■消費電流:600mA
※連続使用時の電池の寿命(使用状態によって異なります)
充電式ニッケル水素電池:約5 時間 (USB メモリー接続時は約4 時間)
※マンガン乾電池、アルカリ乾電池は使用不可
■外形寸法 :幅1,008 mm/奥行き300 mm高さ104 mm
■質量:5.2 kg





ROLAND JUNO-Diを国内最低価格保証のサウンドハウスでみる

ROLAND JUNO-Diを国内最低価格保証のサウンドハウスでみる

サンプリングCD・ムービー素材集LGR LABEL
http://www.lgril.com/




スポンサーサイト

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。