DTM音響機器レビュー

新旧DTM音響機器、プラグイン等の独自レビュー・情報・スペック等をご紹介致します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONY PCM-D1

SONY PCM-D1

サウンドハウス



SONY PCM-D1を国内最低価格保証のサウンドハウスでみる

SONY PCM-D1
オープンプライス市場予想価格200,000円前後
■■■SONY PCM-D1機材情報■■■

 SONY PCM-D1はリアルな音の記録のために
一切の妥協を排除し原音を純粋に、忠実にとらえる、
4GBフラッシュメモリー内蔵のポータブル リニアPCMレコーダー
24ビット/96kHz対応に対応し、前後に角度を調整が可能な
X-Y方式のコンデンサー・マイクを内蔵し
チタン製の頑丈なボディを採用しながらも
わずか525gの重量を実現しています。
上部にはVUメーターが2基並んでいます。
ACアダプターおよび単三電池4本で駆動可能。
ニッケル水素充電池と充電器がオプションではなく
付属していることも嬉しいところです。
 SONY PCM-D1の記録メディアは
4GBの内蔵フラッシュ・メモリーのほかに
カードスロットに別売りのメモリー・スティックProを
使用することができます。
記録時間は、内蔵の4GBで16ビット/
44.1kHzで約6時間半、24ビット/96kHzで約2時間の録音ができます。
また、USB端子を介してコンピューター(Mac/Windows対応)と
データのやり取りもできてしまいます。
 SONY PCM-D1は高音質で録音するために
大音量による音のひずみを防止する「デジタルリミッター」を独自に開発
16ビット録音で20ビット相当の音質を記録する
「SBM(Super Bit Mapping(スーパービットマッピング))」や
耳障りな風切音などのノイズを低減する
「LCF(Low Cut Filter(ロウカットフィルター))」など
様々な用途に万全の装備がされていると言えます。
では、実際にSONY PCM-D1にて録音してみたいと思います。
まずは、ライブを録音してみました。
 SONY PCM-D1の入力感度ぱ0と-20bBで
切り替えるとことができますので、大音量のライブでは
-20dBに切り替えて録音しました。
(-20dBではPADが入ります)
SONY PCM-D1の最大SPLは130dB以上ですので
小規模のライブはそのままの入力感度でも大丈夫そうですが念のため
-20dBのPADをいれました。
実際に録音した感想は、ライブは音圧があり、
なおかつピークもあるので録音が難しいのですが、
本機は、かなりの音圧まで耐えられるようです。
内蔵マイクの印象は単一指向性のマイクを2本使った
XYステレオ録音とはかなり音が違う印象。
無指向性マイクでステレオ録音したような広がりがある感じで、
非常にライブ感のある音場を録音することができました。
 次に観光地に出かけて、自然音と雑踏を録音してみました。
SONY PCM-D1は非常にコンパクトですので
少し大きめのポケットでしたら、なんなく入れることができます。
とりあえずは、ウィンド・スクリーンをつけてポケットに入れ
内蔵マイクを外に出し様々な音を録ってみました。
雑踏の中では、人の声が良く聞こえる印象です。
近くに弱い流れの渓流がありましたので
水の流れを録ってみましたが、やはり中高域よりの
シャープな印象でした。
フラットな音質ではありませんが、サンプリング素材などでは
ヌケの良い素材となりそうな印象です。
また、液晶画面のインジケーターの反応も良好です。
インジケーターの横には数値が1dB単位で表示されます。
アナログ・メーターは12dBからがレッド・ゾーンになっており、
一般的な0VUタイプのものとは違うので注意が必要かと思います。
ピークが人力されると、-12dBの手前では緑色の光が点灯し、
それを越えると赤く光ります。
 SONY PCM-D1は、今回は試すことができませんでしたが
別売で、XLRバランス入力対応の外部マイクが取り付け可能になります。
今回のレビューでは内蔵マイクの特性が影響していますが
レコーダー部はかなりの性能を備えていると思いますので
外部マイクを使用すれば、さらに高音質な録音も可能だと思います

■■■SONY PCM-D1スペック■■■

■記録メディア:内蔵フラッシュ・メモリー(4GB)、
 メモリー・スティックPro
■量子化ビット数:16、24ビット
■サンプリング周波数:22.05/44.1/48/96kHz
■最大入力音圧(内蔵マイク):130dB以上
■固有雑音(内蔵マイク):20dB以下
■接続端子:モリー・スティックPro用スロット
 ヘッドフォン出力(ステレオ・ミニ)、マイク入力(ステレオ・ミニ)
 ライン入出力(ステレオ・ミニ)、USB端子
■外形寸法:72(W)×193(H)×32.7(D)mm
■重量:約525g

SONY PCM-D1を国内最低価格保証のサウンドハウスでみる

SONY PCM-D1を国内最低価格保証のサウンドハウスでみる



サンプリングCD・ムービー素材集LGR LABEL
http://www.lgril.com/

















リニアPCMレコーダーPCM-D1

クレジットカードOK


詳細は画像をクリックして下さい。

楽天 即納・激安家電専門店まいど


SONY/ソニー PCM-D1

【送料代引き手数料無料!】


詳細は画像をクリックして下さい。

楽天  ムラウチ








スポンサーサイト

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。