DTM音響機器レビュー

新旧DTM音響機器、プラグイン等の独自レビュー・情報・スペック等をご紹介致します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YAMAHA TG500

TG500.jpg

■■■機材情報■■■
AWM2MIDI音源モジュール
AWM2は高品位でリアルな波形処理にデジタルフィルターや
エフェクトを加え、より自由度の高い音作りが可能です。
また、SYシリーズのウェーブフォームカードのデータなどを
本体内に取り込み、使用することが可能です。
1ボイスにつき1つの高品位デジタルフィルターを使用することができます
このフィルターには。ローパス、ハイパス、バンドパスフィルター
として使用でき、フィルターのかかり具合は時間的に
変化させることができます
また、最大4つまでのボイスを組み合わせて作るパフォーマンスでは
最大4つのフィルターが同時に稼働することになります。
本機は、エフェクター2台分の機能を内蔵しています
各エフェクターは90種類の効果を選択できます。
さらにその中には、2種類のエフェクトを組み合わせた
ものもありますので、最大4種類のエフェクトを
同時に使用することができます
また、2台のエフェクターの接続は、直列(シリアル)、並列(パラレル)
を選択できますので、より自由に効果を作り出すことができます。
■■■スペック■■■
音源方式:AWM2音源 16ビットリニア波形 サンプリング周波数24/32/48KHz
最大同時発音数;ボイスプレイモード32 パフォーマンスモード64
エフェクター:マルチエフェクターを2つ搭載、リアルタイムコントロール
内部RAM:Performance64 Voice126 Drums2 Multi16
内部ROM:Performance128 Voice252 Drums4
内部Wave ROM:8Mbyte
カードスロット:RAMカード2/Waveform ROMカード2
接続端子:Phones/Output LR/INDV.Output4/MIDI IN OUT THRU

■■■収録サンプリングCD・DVD■■■

RHYTHM WORKS SPECIAL EDITION Ver2



RHYTHM WORKS Ver2



ホームページ

http://www.lgril.com/

スポンサーサイト

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lgril.blog59.fc2.com/tb.php/33-abe5b34f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。