DTM音響機器レビュー

新旧DTM音響機器、プラグイン等の独自レビュー・情報・スペック等をご紹介致します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Digidesign Smack!

サウンドハウス



digidesign_smack.jpg


バンドル商品DIGIDESIGN/Music Production Toolkit 2を国内最低価格保証のサウンドハウスでみる

Digidesign Smack!
Digidesign Smack!希望小売価格72,450円
Digidesign Smack! LE希望小売価格48,300円
■■■Digidesign Smack!プラグイン情報■■■ 

 Digidesign Smack!はハードウェアでのみ実現していた
自動ゲイン・リダクション機器を正確にモデリングした
プロフェッショナル・コンプレッサー/リミッター・プラグイン
Digidesign Smack!には通常モードのNORM、
太くてナチュラルなWARM、クラシックなエレクトロオプティカル・リミッターを
エミュレーションOPTOの3種類のコンプレッション・モードが用意されており
幅広い使い方ができると思います。
Digidesign Smack!はその他にも、アナログっぽいサウンドを
得ることができるハーモニック・ディストーションを用意
倍音や歪みをコントロールすることにより、
幅広いサウンド・バリエーションや色付けを実現しています。
もちろん、コンプレッサーとしての基本パラメータはしっかりおさえられており
インプット/アウトプットレベル、アタック、レシオ、リリースの
各パラメータで細かい微調整も可能です。
またDigidesign Smack!では、サイドチェーンEQによる
コンプのかかり具合も調整可能です。
Digidesign Smack!を実際に使用してみた感想ですが
NORMモードでは、多少音ヤセがある傾向ですので
あまり低域が含まれていまいトラックへ使用するのがよろしいかと思います。
しかし、WARMモードは太くてアナログ的なサウンドです。
ドラムなどの迫力を出したい時などは使える印象です。
OPTモードも粘りがあり、独特のサウンド
設定にコツが必要ですが、慣れれば線の細いトラックに
迫力を足すことができるという印象です。
また、サイドチェーンも特に単純なハイパス以外の設定では
今までのどのコンプとも違うコンプレッションを提供してくれますので
新たな使い道を記載させてくれます。
 Digidesign Smack!はパラメータにオリジナリティがあり
使いこなすまで多少の時間がかかるかもしれませんが
慣れれば、バラエティ豊かなサウンドを実現できる
音楽的なコンプレッサーという印象です。

■■■Digidesign Smack!スペック■■■

■MAC OS X:TDM HD Accel/TDM HD/RTAS/AudioSuite
■Windows Vista:Non
■Windows XP:TDM HD Accel/TDM HD/TDM VENUE/RTAS/AudioSuite

バンドル商品DIGIDESIGN/Music Production Toolkit 2を国内最低価格保証のサウンドハウスでみる

バンドル商品DIGIDESIGN/Music Production Toolkit 2を国内最低価格保証のサウンドハウスでみる

サンプリングCD・ムービー素材集LGR LABEL
http://www.lgril.com/























DIGIDESIGN SMACK! TDM

【配送料・代引手数料無料!!】


詳細は画像をクリックして下さい。

楽天 サンミューズ楽天市場店



DIGIDESIGN SMACK! LE 【配送料無料!!】


詳細は画像をクリックして下さい。


楽天  サンミューズ楽天市場店



[送料無料]

Digidesign デジデザイン

Music Production Toolkit 2


詳細は画像をクリックして下さい。


楽天  ワタナベ楽器 楽天SHOP







スポンサーサイト

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。