DTM音響機器レビュー

新旧DTM音響機器、プラグイン等の独自レビュー・情報・スペック等をご紹介致します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YAMAHA POCKETRAK W24

YAMAHA POCKETRAK W24

サウンドハウス



yamaha_pocketrak_w24a.jpg

yamaha_pocketrak_w24b.jpg

yamaha_pocketrak_w24c.jpg

YAMAHA POCKETRAK W24を国内最低価格保証のサウンドハウスでみる

YAMAHA POCKETRAK W24
オープンプライス予想価格30,000円前後
■■■YAMAHA POCKETRAK W24機材情報■■■

 YAMAHA POCKETRAK W24は同時期に発売された
POCKETRAK C24が非常にコンパクトなポケッタブルボディを
採用したコンセプトの製品であることにたいし
YAMAHA POCKETRAK W24はより本格的に
原音に忠実な高音質で録音したいというニーズにこたえるべく
発売された商品であるといえます。

POCKETRAK C24との最大の違いは24bit/96kHzの
ハイビット、ハイサンプリングレートを生かすために内蔵された
大口径の高感度ステレオX-Yマイクを搭載している点です。
この内蔵ステレオX-Yマイクは、マイクガード、ユニット
各種ネット、ホルダーなど構成パーツの素材選びから
徹底的にこだわった結果、優れた、奥行きと定位感
高い収音性とクリアな音質を実現しているとのことです。
また、X-Y型マイクは、ステレオ感が自然で中抜けがなく
前面をほぼ均一に集音できる特製をもていますので
高いクォリティーでの録音が可能といえます。

YAMAHA POCKETRAK W24には
基本的操作が可能なワイヤレスリモコンが付属している点も
C24に対するアドバンテージであると思います。
録音のスタート/ストップなどが、本体をさわることなく
行うことが出来ますので、タッチノイズの心配がありません
また、録音モードやリミッター、5バンドEQなどの各種設定を、
「Studio」「Live」「Outdoor」など
プリセットとして4タイプ用意。
ユーザーが設定したシーンも、3タイプ登録することも可能です。

YAMAHA POCKETRAK W24のレコーダー部は
C24と共通で、電源を入れてから録音できるまでの時間はわずか4.5秒
内蔵メモリーは2GB
最高品位のPCMステレオ24bit96kHzで約55分
PCMステレオ16bit44.1kHzでは約3時間
MP3 192kbpsステレオでは約22時間30分
最長(MP3 32kbpsモノラル)で約36時間の録音が可能となっております。
また、外部記録メディアとしては
microSD/SDHCカードに対応しています。
また、USBmini端子を装備
USBケーブルにより直接パソコンに接続可能
Steinberg社製DAWソフトウェアCUBASE AI 5がバンドルされ
追加投資の必要なくYAMAHA POCKETRAK W24
録音したデータを編集でき、さらに本格的なDAW環境を得ることができます。

録音には本体に内蔵された、このボディでは最大クラスの
マイク口径をもつステレオマイクと、マイク/ライン切り替えの
入力端子より行うことが出来ます。
さらに、小さなボディですが本体の背面にはスピーカーを内蔵
リハーサルなどその場で録音したものを
すぐに聴いて確認したい場合なども対応できます。

YAMAHA POCKETRAK W24の電源は
単3アルカリ電池1本、万が一のバッテリー切れの場合でも
比較的簡単に入手可能ですので充電式の内蔵専用バッテリーより
はるかに安心であるといえます。
持続時間は、条件により異なりますが
PCM 44.1kHz 16bit 録音時で約38時間
MP3 64kbps 約56時間の録音が可能
再生時は、スピーカーやヘッドホン出力のため
持続時間は短くなりますが十分な時間であるといえます。

YAMAHA POCKETRAK W24はこのような
レコーダーとしての基本性能の他にも便利な機能が用意されています。
突然の過大入力による歪みを抑えてクリアに録音できる
高品位ピークリミッター
楽器に合わせた基準ピッチでチューニングが可能な
キャリブレーション機能を持った本格的なチューナーや
針の動きをディスプレイで表示できるデジタルメトロノーム
再生用の5バンドEQ、低域ノイズを自動的に抑えるハイパスフィルター搭載
会議などのボイスレコーディングに便利な
オートレベルコントロール(ALC)機能
また、パソコンのようにゴミ箱フォルダーがありますので
消してしまったファイルを復活させることも出来ます。

YAMAHA POCKETRAK W24POCKETRAK C24
どちらを選ぶかは、ユーザーの使用目的により異なりますが
個人的には、非常に悩む選択となります。
ワンランク上のクォリティで録音可能なYAMAHA POCKETRAK W24を選ぶか
ポケッタブルを実現したコンパクトボディのPOCKETRAK C24選ぶか
まさに甲乙つけがたいといえるのではないでしょうか



この記事がお役に立った方は上のバナーのクリックをお願いいたします

■■■YAMAHA POCKETRAK W24スペック■■■

●メディア:内蔵メモリ/2GB、microSD/SDHC カード
●録音モードと録音可能時間
PCM stereo (96kHz) 24bit/約55分~MP3 mono (32kbps) 約136時間
●録音形式:MP3、PCM (WAV)
●再生形式:MP3、WMA、PCM (本機で録音したファイルのみ)
●再生周波数特性:20~23,000Hz
●サンプリング周波数:16kHz~96kHz
●再生対応ビットレート:MP3/16 ~320kbps、WMA/32 ~192kbps
●端子:USBmini、ステレオヘッドフォンφ3.5mmミニ、
 ステレオマイク(ライン入力兼用)φ3.5mm ミニ、
 microSD カードスロット
●動作温度 :+5 ℃~+35 ℃
●電源 :単3型アルカリ乾電池 1 本
●電池持続時間
 録音
 アルカリ乾電池/ MP3 64kbps 約 56 時間、
 PCM 44.1kHz 16bit 約38時間
 (録音環境/録音LED OFF、バックライト OFF、録音モニターなし、ALC ON時)

 再生/ヘッドフォン
 アルカリ乾電池/ MP3 64kbps 約 70 時間、PCM44.1kHz 16bit 約45 時間
 ( 再生環境/バックライト OFF、サウンド EQ FLAT時)
 
 再生/スピーカー
 アルカリ乾電池/ MP3 64kbps 約43 時間、PCM44.1kHz 16bit 約36 時間
 ( 再生環境/バックライト OFF、サウンド EQ FLAT時)
●寸法:幅約46.5×高さ129.5×厚さ17.5mm
●重量:約 92g ( アルカリ乾電池含む)
●付属品:単3形アルカリ乾電池 (1)、ワイヤレスリモコン(1)、
 リチウム電池(CR2025)(1)、マイクスタンドアダプター(1)、
 ウインドスクリーン(1)、DVD-ROM (1)、USB ケーブル(1)、取扱説明書(1)

YAMAHA POCKETRAK W24を国内最低価格保証のサウンドハウスでみる

YAMAHA POCKETRAK W24を国内最低価格保証のサウンドハウスでみる

サンプリングCD・ムービー素材集LGR LABEL
http://www.lgril.com/


























高感度XYマイクで高音質録音!

YAMAHA / POCKETRAK W24デジタルレコーダー


詳細は画像をクリックして下さい。

楽天  イシバシ楽器 WEB SHOP




YAMAHA / POCKETRAK W24

詳細は画像をクリックして下さい。

楽天  ヤマハ渋谷楽天市場店







スポンサーサイト

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。