DTM音響機器レビュー

新旧DTM音響機器、プラグイン等の独自レビュー・情報・スペック等をご紹介致します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CASIO RZ-1

rz1.jpg

■■■機材情報■■■
CASIO RZ-1の特徴はLINE INまたは、MICからサンプリングした
音源を加えることができます。
8bit20kHzによるLo-Fiサンプルを4つまでサンプリング可能で
(最大0.8秒)粗いPCMサウンドが特徴です。
内蔵音源は、12種類
BD,SD,RIM,TOM1-3,CLOSED HH,OPEN HH,
CLAPS,RIDE,COWBEL,CLASH
YMOの高橋幸宏が叩いたサンプルが収録されています。
独特のハイハット音は特に有名で
頻繁に使用されていました。
プログラムは、100パターン、20ソング
10チャンネルのパラアウトを装備していますので
本格的なミックスも可能です。MIDI 対応
とにかく、サンプリングするだけでローファイリズムが
できあがりますので、今でも根強い人気があります。

■■■スペック■■■
音源:8bitPCM 12サンプル
ユーザーサンプル;4サンプル(0.2秒×4)
プログラム方式:リアルタイムレコード/ステップレコード
プログラム:100パターン 20ソング
分解能:1/96
MIDI端子:IN/OUT/THRU
音声出力:10
テープインターフェイス:1
サイズ:幅430×奥行292×高さ×75(mm)
重量:3.7kg
消費電力:17W

■■■収録サンプリングCD・DVD■■■

RHYTHM WORKS SPECIAL EDITION Ver2



RHYTHM WORKS Ver2



ホームページ

http://www.lgril.com/

スポンサーサイト

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lgril.blog59.fc2.com/tb.php/55-d33485b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。