DTM音響機器レビュー

新旧DTM音響機器、プラグイン等の独自レビュー・情報・スペック等をご紹介致します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AKAI XR10

AKAI XR10

サウンドハウス




AKAI XR10


AKAI XR10
■■■AKAI XR10機材情報■■■

AKAI XR10は1989年発売の16bit PCM方式ドラムマシン
バスドラと、スネアドラムは各10サンプル用意されており
TR606、シモンズ、ゲートリバーブなど、
80年代後半から、90年代前半のドラムサウンドを
再現するには最適な音色
AKAI XR10ではその他、ラテンパーカション系も一通り用意されています。
サンプルは、ディケイ、チューニングなどを変更可能
音質は、初期AKAI Sシリーズのキャラクターと同じく
16bitでありながら、ほどよいざらつき感と芯のあるサウンドで
ミックスで、埋もれにくいサウンドキャラクターを持っています。



この記事がお役に立った方は上のバナーのクリックをお願いいたします

■■■AKAI XR10スペック■■■

同時発音数:8 voices
音源:16bit PCM方式
ドラムサンプル数:65サンプル
ユーザプログラムサンプル:32
サンプルエディットパラメータ:レベル、パン、チューニング、ディケイ、リバース
ドラムキット数:10KIT
メモリー-;プリセットパターン数450 プログラムパーターン数99
ソング20(最大5000ノート)
テンポ:40-296bpm
出力端子:ステレオアウトプット、エフェクトセンド端子、ヘッドホン端子
パッド数:24
MIDI端子:IN/OUT
サイズ:350(W)-241(D)-68(H)mm
重量:1.7kg

■■■Circuit Bent WAVファイル収録サンプリングCD・DVD■■■

RHYTHM WORKS PLUS



RHYTHM WORKS



エルジーアールレーベルホームページ

http://www.lgril.com/



サンプリングCD・ムービー素材集LGR LABEL
http://www.lgril.com/











スポンサーサイト

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lgril.blog59.fc2.com/tb.php/6-69741ed3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。