DTM音響機器レビュー

新旧DTM音響機器、プラグイン等の独自レビュー・情報・スペック等をご紹介致します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DOEPFER MS404

DOEPFER MS404

サウンドハウス



ms404.jpg


DOEPFER MS404
■■■DOEPFER MS404機材情報■■■

 DOEPFER MS404
MIDI対応モノ・フォニック・アナログ・シンセサンザー
1VCO-1VCF-1VCA-1EG-2LFO仕様のシンプルな構成ですが
音づくりをするうえで非常に考えられた仕様になっており
この価格からは、信じられないほどの音色作成が可能です。
特にDOEPFER MS404のVCF/LFOは設定可能な範囲が広く
VCFは過激に発振し、 LFOは金属的な周波数まで設定可能です。
mた、DOEPFER MS404はBASS用アナログシンセと
とらえられがちですが
発音範囲は6オクターブありますので
モノシンセとして、あらゆる用途に対応できると思います。
AUDIO INよりソースを入力してMS404のVCF/VCAで
加工することも可能です。
また、MIDI対応でCV/GATE OUT端子を装備していますので
MIDI-CV/GATEコンバーターとしても使用できます。



この記事がお役に立った方は上のバナーのクリックをお願いいたします

■■■DOEPFER MS404スペック■■■
音源方式:アナログVCO
オシレーター:VCO1(SAW/PLUSE/NOISE)
フィルター:VCF1
アンプ:VCA1(ADSR)
LFO;VCO(FM/PWM)1 VCF1
コントロール:GLIDE/TUNE/PLUSE WITH/VCF ENV/ACCSENT
MIDI:IN/THRU
接続端子:AUDIO OUT/AUDIO IN/CV OUT/GATE OUT

■■■収録サンプリングCD・DVD■■■

RHYTHM WORKS PLUS



RHYTHM WORKS



エルジーアールレーベルホームページ

http://www.lgril.com/









スポンサーサイト

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lgril.blog59.fc2.com/tb.php/66-71f5b6ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。