DTM音響機器レビュー

新旧DTM音響機器、プラグイン等の独自レビュー・情報・スペック等をご紹介致します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Oberheim Matrix1000

Oberheim Matrix1000

サウンドハウス



matrix1000.jpg


Oberheim Matrix1000
■■■Oberheim Matrix1000機材情報■■■

Oberheim Matrix1000はOberheim Xpanderを
よりローコスト化した形で発売された
Matrix6のプリセットモデル
ROLAND JXシリーズとならぶ DCO synthの代表格となっています。
ローコスト化されたといっても、マトリックスモジュレーションは
健在で、Xpanderよりも強化された部分もあります。
Oberheim Matrix1000のプリセットは1000音(200RAM+800ROM)
アナログ系の音色でないものはないほど用意されています。
全ての音色を聞くだけでもひと苦労です。
また、本体では直接エディットできませんが
UNISYNや専用エディッターを使えば
膨大なパラメータをいかした音づくりも可能です。
プリセットは、2DCOを生かした音色が中心で、
Oberheimお得意のブ厚いブラス、ストリングスは
バリーエションも豊富に用意されています。
また、プリセットにはあまりはいっていませんが
エディッター等で、1DCOで音作りを行えば
Juno106のようなベース・リードや
VCFレゾナンスをいかした音色など
プリセットではあまり用意されていない
最新のテクノ系のサウンドにも、対応できます。



この記事がお役に立った方は上のバナーのクリックをお願いいたします

■■■Oberheim Matrix1000機材情報■■■
●最大同時発音数:6音(12DCO)
●1VCF
●3ENV
●2LFO
●マトリックスモジュレーション
●200RAM+800ROMプリセット

サンプリングCD・ムービー素材集LGR LABEL
http://www.lgril.com/







スポンサーサイト

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lgril.blog59.fc2.com/tb.php/67-1d05e3e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。