DTM音響機器レビュー

新旧DTM音響機器、プラグイン等の独自レビュー・情報・スペック等をご紹介致します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Brent Averill MODEL 1073 Re-Production

BA_1073.jpg

Brent Averill MODEL 1073 Re-Production
Class A 1ch Preamp/Prametric EQ/DI
■■■機材情報■■■
ハリウッド在住のサウンドクリエーター、ブレント・アヴェリルは
マドンナ、プリンス、ヴァン・ヘイレン、マイケル・ジャクソンなど
数多くのサウンドをクリエイトしたレコーディングエンジニア
彼は、多くのミュージシャンの要望でヴィンテージモジュールを
ラックマウント改造していましたが
近年状態の良い物が少なくなり、自らオリジナルのハードウェアを
徹底解析、パーツやシャーシに至るまでこだわりぬき
3年の歳月を経てRe-Productionシリーズを完成させました。
MODEL1073は、1970年代にルパート・ニーブ設計により
生産され、現在でも数多くのスタジオで使われている1073EQ
自らの1073改造で得たノウハウを投入し完成させました。
オリジナルと同じ、St.Ives製トランス採用し
プリント基板、コンデンサーなどのパーツやシャーシに至るまで
忠実に再現されています。
プリアンプ、EQにはClass A回路を採用し、ライン入力、Hi-Z端子による
DIとしても使用可能で、様々なソースに対応します。
サウンドは、まさにNEVE、誰も納得するクォリティーです。

■■■スペック■■■
■チャンネル数:1ch 
■入力インピーダンス:1,200 Ω(Mic)/10k Ω(Line)/105k Ω(DI) 
■ Gain:-20 ~-80dB(Mic)/-10 ~+20dB(Line) 
■出力インピーダンス:約75 Ω 
■最大出力レベル:+28dB@600 Ω 
EQ:12kHz 固定(Hi・シェルビング)・0.36/0.7/1.6/3.2/4.8/7.2kHz(Mid・ピーキング)・35/60/110/220Hz(Lo・
シェルビング)・50/80/160/300Hz(HPF) 
■ +48V ファンタム電源 
EQ ON/OFF スイッチ 
■位相反転スイッチ


スポンサーサイト

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lgril.blog59.fc2.com/tb.php/93-d477fe47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。